在宅酸素療法

在宅酸素療法のしくみ

器械(酸素濃縮器と酸素ボンベ)の設置

器械は、病医院からの指示・委託により、フジサワの担当者が患者さん宅に運びます。機械の設置や使い方の説明は、フジサワの担当者が行ないます。

フジサワの担当者が運びます

在宅酸素療法にかかる費用の支払い

在宅酸素療法にかかる費用は、器械を貸し出す医療機関の会計窓口で支払います。在宅酸素療法には保険がききますので、支払いの額は患者さんによって違ってきます。

支払いは医療機関の会計窓口で

外来受診

保険を受けるためには、1ヶ月に1度、病医院に外来受診せねばなりません。

診察

こんなときは、すぐに連絡を!体の調子がおかしい、酸素濃縮器が故障した、酸素ボンベを交換したい